新型コロナウイルス感染防止のために、赤門会では以下の通り対応しています。

■ 高濃度プラズマクラスター7000搭載空気清浄機を設置している他、加湿器利用により適度な湿度を維持しつつ、換気を常時行うことで適切な環境保持に努めています。

■ 各フロアの入り口付近に消毒液を置き、入室時の手指消毒を徹底させている他、生徒・教職員に対し、登校時・出勤時の検温とマスク着用を義務づけ、風邪の症状や37.5度以上の発熱が見られる際は、登校・出勤を控えるよう指導しています。

■ 教室の机・いす・ドアノブなどのふき取り清掃・消毒を徹底して行っています。

■ 授業用ブースについて、生徒・講師間にアクリルパーテーションを設置しています。

■ 医学部受験マンツーマン総合コースについて、生徒・講師とも交通機関のラッシュ時間帯を避けられるよう、9:15開始の1時限には授業を設定しないよう配慮しています。マンツーマン・スタンダードコースについても、本来は授業設定可能な時間帯を「9:15~21:00」としていますが、これを一時的に「11:00~21:00」に変更しています。

以上、できる限りの対策を講じており、現時点で当会における感染事例はありません。
なお、個別相談を電話で承ることも可能です。
ご希望の際は、フリーダイヤル 0120-002-412 まで、お気軽にお申しつけください。