大学受験・医学部受験に強い個別指導の塾・予備校-赤門会

医学部入試特集

  • HOME »
  • 医学部入試特集

入試情報 面接試験対策 医学部受験個別相談会

入試情報

2018年度私大医学部一般入試日程一覧
※元のサイズはA3になっていますが、Adobe Readerで[ファイル]から[印刷]を選択し、「特大ページを縮小」にチェックを入れると(通常はこれが選択されています)、A4など、お使いのプリンターにセットされている別の用紙に縮小して印刷することができます。A3用紙に印刷するときは、「実際のサイズ」にチェックを入れてください。

2018年度私大医学部一般入試変更点一覧

2017年度私大医学部一般入試結果一覧

2018年度私大医学部一般入試-成績開示実施校一覧
入試本番におけるご自分の手応えと実際の得点の間にどのくらいの開きがあるのか、ある大学で合格するには具体的にあと何点必要であったのかを知ることは、来春へ向けて再スタートを切るうえでとても重要で、弊校では極力これを行うようお勧めしています。

面接試験対策

⑴ 模擬面接

現在、私大医学部一般入試ではすべての大学で面接試験が課せられていますが、あくまでも合否を大きく左右するのは学科試験の得点であり、面接については「足を引っ張られることがなければそれでよし」といったスタンスで臨めばよいでしょう。ただし、軽視しすぎてもいけません。

大学側が面接を課すことには当然重要な意味があります。簡潔に言えば、個々の受験生について、将来の医療者たる資質や適性を測ることを目的としており、その評価が一定基準に満たないと合否判定のうえで不利になります。その度合によっては、学科成績にかかわらず不合格と判定されることもあり得ます。これが各大学に共通する、医学部入試における面接試験のおよその位置付けです。

「ここまでの懸命な努力を面接でしくじったがために…」などという悔やんでも悔やみきれない事態にならないためにも、最後の最後まで万全を期してください。
赤門会では、そのバックアップを行うために「医学部受験対策-模擬面接」(形式は個人面接です)を実施しており、下記の通り、一般外部生の方も対象としています。内容としては、本番同様にひととおりの質疑応答を行った後、個々の受験生に応じてアドバイスいたします。本番前に少しでも不安を感じている方は、この練習を機に、盤石の備えで本試験に臨んでください。

【実施期間】平成29年11月1日~平成30年2月28日

【実施日時】(月)~(土) 13:00~20:00のご希望の日時(先着順にご予約を承りますので、第一希望には添えないことがあります。予めご了承ください)

【所要時間】受験生個々の状態によって異なりますが、60分前後を予定しています。

【費用】7,200円(税込7,776円)

【お申込】お電話にて承ります。

⑵ 医学部入試-重要医療時事テーマ解説本

現在、私大医学部一般入試ではすべての大学が1次・2次と二段階で合格者を選抜しており、2次試験では面接と併せて小論文試験が課せられる形が一般的です。

小論文と面接では、近年話題とされている医療トピックスについて問われることがあります。面接の場では、医学部受験生にふさわしい付け焼刃的ではない程度の知識と、それに関する自分の考えを口述できるように準備しておく必要があります。どんなにすばらしい志望理由を述べたところで、一般紙によく報道されるような医療関連の話題について何も語ることができなければ、その意思自体が疑われかねません。小論文では、特にテーマ型の出題形式でそのテーマに関する知識が乏しいと、答案を作ること自体が困難になってしまいます。

本書では、小論文・面接試験において問われる可能性の高い医療時事テーマ(一部、医療とは直接関連性のないものを含む)について、最新の情報を加味した解説を記しました。前提知識がなくても楽に読めるように極力簡易な記述にしてありますので、空き時間を活用して気楽に読んでみてください。さらに、赤門会OB・OG、その他外部生の方々のご協力を基に、付録として医学部入試の面接試験でよく問われている質問事項をまとめましたので参考にされてください。

ご希望の方には本書を進呈いたしますので、資料請求フォームの質問事項記入欄に「重要医療時事テーマ解説本希望」と入力のうえ、送信してください。お電話でも承ります。

医学部受験個別相談会

医師不足解消策の一環として2008年度入試以降、医学部入学定員の増員措置がとられていることからいくらか緩和されてきてはいますが、それでも多くの大学で倍率10倍超、または10倍前後という厳しい競争が課せられているのが私大医学部一般入試の実態です。また、私大医学部入試については、大手予備校の示す各大学難易度が必ずしも正確とは言えないなど、表面上からはわかりにくい面が多々あり、これに臨むうえでは、的確な情報を基に、いかに適切な対策を効率よく行っていくかが合否を左右する鍵となります。

このような医学部入試に臨む方へのバックアップをすべく、赤門会では下記の通り、「医学部受験個別相談会」を実施しています。当相談会では、現時点での学力状態を踏まえて、入試本番を迎えるまで各科目の学習計画をどのように立てていくべきか、該当年度の各大学入試日程を基に、受験スケジュールをどのように組み立てていけばよいのか、2次試験対策に求められることは・・・等々、種々の疑問に対し、長年の医学部受験対策指導から蓄積された情報力を基に、適切なアドバイスをいたします。

相談費用は一切かからず、また入塾を強要することも一切ございませんのでお気軽にお申込ください。

【実施日時】(月)~(土) 13:00~20:00のご希望の日時(諸般の都合上、第一希望には添えないことがあります。予めご了承ください)

【所要時間】ご相談内容にもよりますが、40~60分程度を予定しています。

【対象】医学部志望生、およびそのご父母

【費用】無料

【お申込】資料請求フォームの質問事項記入欄に「個別相談希望」と入力のうえ、送信してください。折り返し、連絡させていただきます。お電話でも承ります。

アクセス

夏期講習
PAGETOP
Copyright © Akamonkai All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.