大学受験・医学部受験に強い個別指導の塾・予備校-赤門会

合格実績・体験記

  • HOME »
  • 合格実績・体験記

合格実績

直近10年、2009~2018年度入試における「医学部受験マンツーマン総合コース」生の医学部合格状況についてお知らせいたします。

2009~2018年度トータルでは、在籍生66名中30名が医学部合格を果たしました。1次合格以上とすると、42名になります。年度別の合格率を以下に記します。
※弊校では、医学部以外を志望されている方でも、当コースシステムの下での受講を希望される場合、当コースに受け入れています。上記に記した在籍者数は、そのような方たちを除いた人数です。

【医学部受験マンツーマン総合コースにおける医学部合格率】

2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度
最終合格 50% 57% 43% 63% 50% 38%
1次合格以上 63% 57% 57% 75% 67% 63%
2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 10年間合計
最終合格 40% 43% 25% 33%  45%
1次合格以上 60% 57% 50% 83%  64%

「医学部受験マンツーマン総合コース」では、入会時の学力には一切制限を設けていません

例年当コースには、高校卒業後いずれかの塾・予備校で受講されたにもかかわらず、目標達成に至らなかった方が比較的多くいらっしゃいます。そのほとんどの方が、前年度1次クリアの実績をお持ちではありませんが、そのような方でも1年間着実に正しい努力を重ねることで成果をあげられています。
⇒2009~2018年度入試で合格された方々について、30名中24名(80%)は前年度1次クリアの実績がありませんでした。逆に、前年度に1校でも1次クリアの実績があった方に限定すると、7名中6名(86%)が最終合格を果たしています。

※前年度1次クリアの実績がないと、一般に集団指導塾・予備校では上位選抜クラス外に埋もれてしまいがちで、他塾から移られてきた方々から伺う限りにおいては、そのようなクラスから医学部合格者が輩出されるケースは極めてまれであるように思われます。

2018年度入試での実績により、当コースからは、2005年度に開設以降13年連続して医学部生を輩出したことになります。しかし、私たちにはその結果に甘んじる気持は毛頭ありません。2018年度入試では、模試成績等から合格を期待できたにもかかわらず補欠止まりに終ってしまった方が3名おり、以前にも増して医学部合格が「狭き門」になっていることを痛感しています。教職員一同、在籍生全員が合格を勝ち取れるように、今後も尽力してまいります。

 

合格体験記

2011~2018年度入試で目標を達成された方の中から27名を抜粋し、合格体験記をご紹介いたします。各々が赤門会をどのように活用し、成果に結びつけたのかを参考にされてください。なお、以下にご紹介する方の中には、マンツーマン・スタンダードコースに在籍された方も含まれています。また、HP上ではお名前をイニシャル表記にしていますが、資料請求された方にお送りする冊子には実名を記しています。

アクセス

PAGETOP
Copyright © Akamonkai All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.